Vトークradio 第137回  まさかあのキャンプ場で そうしてススキノでは~ Bパート

Vトーク radio 第137回 Bパート.mp3 ・夜中に起きたら見事な星空と同じくらいのチャリダーさん・星空を撮りましたがiPhoneは星空が苦手なんですよね ・さぁ今日も早いぞ 荷物をまとめよう・国分寺の大学に通う学生さんとお話・そこに割り込んでくる「鉄ちゃん」・「廃線の日高本線」を連呼するな 壊れている橋を渡るにはダメ・さぁ 今日は駒大苫小牧と白鳥王子アリーナへいくよ・巨大な壁画とベンチタイムさん発見 そうだよ コケなきゃ ここでオムライスを食べるはずだったのにさ・壊れている橋を発見 ・慶能舞川⇒昼顔の根あるところ という「ケニ オマ イ」からですって・高速を降りて、途端に都会にびっくり・そこはすでに苫小牧だった・駒大苫小牧に到着 写真をパチリ ・次は白鳥王子アリーナ・「氷の都」⇒氷都 苫小牧 にとって王子製紙は必要 ・アイスホッケー日本リーグ 唯一のオリジナルメンバー・西武鉄道、王子製紙、古河電工、福徳相互銀行、岩倉組で1966年11月5日から12月13日まで 2試合総当たりで始まりました 初代王者は古河電工・福徳相互銀行って 唯一の西日本のチームでした 結局なみはや銀行になって経営破綻・一時期 穴吹工務店がサーパスというチームで選手…

続きを読む

Vトークradio 第136回 危うく晩御飯難民とタウシュベツ川橋梁は最高だったぞ~ 帯広編Bパート

Vトーク radio第136回 Bパート.mp3 ・晩御飯難民になりかけて、すっかり瞬殺でしたが、お目覚めサイコー・イスカのマットは最高・4時半に目覚ましをかけましたが、なかなか手間取るものでして・さぁ 今日の一番目は日本製紙アイスアリーナ ・日本製紙クレインズから今シーズンはひがし北海道クレインズに代わりました・その昔は「十條製紙」木谷さんのGKマスク タイガーマスクのカラー写真が欲しい・ロブ・ドブソンはうまかったなぁ・seibuプリンスラビッツの応援で来たかった場所・釧路外環状道路ってどこで区切ればいいの?・鳥取橋を渡っていよいよ到着・がんばれひがし北海道クレインズ・朝マックと一緒に募金しました・日曜日は和商市場も釧ちゃん食堂も休みのようなので(行けばやっていたかも)・「がんばれ みっつ #70」 ←わかる人にはわかるネタ・さぁナイタイ高原に向かってGO・釧路湿原道路を走るけど、これが釧路湿原なのか? まぁ端っこだし。湿原自体が大阪府が入るほどの大きさらしい・国道240号線から阿寒ICで道東自動車道の無料区間へ・鍛高譚ってこの地方なのね⇒熊本だと思っていた・グーグルナビは浦幌ICだが下調べでは、本別ICがいいとなっていたので・下道に降りたらさぁ 松山千春オンパレード・「旅立ち」「銀の雨」懐かしい「恋」「人生の空から」で一人カラオケ状態・ナイタイ高原の入口には警備員さん…

続きを読む

Vトークradio 第136回 危うく晩御飯難民とタウシュベツ川は最高だったぞ~ 網走編Aパート

Vトーク radio 第136 回 Aパート.mp3 ・オープニングトークは普段、感じたこと思ったことを話していますが 今回はヨッシーさんからメールをご紹介・ちょうど「ナカヤマバイクラジオ」さんを聞いている時で、びっくり・「ウィスパーボイス」 カタカナ弱いので、ググってしまいました・すこし 有頂天になって放送します・ツーリングでのお話し、お待ちしております どこまで、広げられるかわかりませんが、地図を広げて お~! このあたりか  と楽しみにしていますね ・鉄分の多い一日のスタート・雨のない、カッパを着ない道を走りたくてうずうず・斜里郡斜里町斜里駅 あ~話しづらい・根北線⇒根室国と北見国の略 そうなんだ・越川橋梁(第1幾品川橋梁)を見に行きましょう・10連のアーチ橋は昭和14年に完成しかし、この区間までは線路がつながらず しかも国道の拡幅工事のため、途中で切られちゃいました・女満別湖畔キャンプ場からのスタートでなかったので、国道244号線を走れば とってもきれいな朝やけ・鱒浦というところで、道路わきの駐車帯でVストを止めてパチリ・知床連山と光の環が映っていて う~ん いい感じ ・国道244号線なので釧網本線沿いに走れました テレビでおなじみの各駅を通過・カーブ曲がっていきなり現れる「越川橋梁」・砂利の駐車場にソロ~りソロ~りと止めるkurogaku・写真を撮ったけど、勇壮感がイマイチでちょっとがっかりなkurogaku …

続きを読む